金の値段

知らぬ間に金が3,000円を超えている。1月中旬の時点では2,500円を切っていたので、ここひと月の動きですね。さてさて、これからどうなるのか・・・。kin

巷では、アクセサリーショップ、リサイクルショップ、ゲームソフトのショップに至るまで、「金・プラチナ高く買います!」という看板を掲げている。商魂たくましいというか、するどい先読みというか(笑)

昨年末に金が2,400円台だった時に、ちょこっとだけ現物を買いましたが、毎日忙しいのでこのまま忘れていましょう。いつか生活に困って、それが役に立つ日が来ないことを願ってね(笑)

自営業はリストラが無いので、商売ができるうちは商売をやるのみです。

ベンジャミン・フルフォードさんの情報によると、今の政権が選挙を先送りすればするほど生活がくるしくなるという。日本が本当の独立国になれば世の中明るくなるそうだ。それまではなんとかがんばりましょう!

薪運び用バッグ

お隣さんのお宅のインターネット接続についてあれこれサポートしたお礼としていただいたものです。

dscn1666
電気工事の方が、資材や工具を運ぶのに使うためのものみたいですが、「これが調子いいんだよ」と買ってきてくれたのです。たしかに、普通のトートバッグだと破れてしまいますが、これは軽くて丈夫だし値段も安いらしいです。運びやすいので女性にもお奨めかな。

あまり量は入りません。30cmクラスの原木を4つ割りにしたものが4つ入ればいっぱいです。

これをもうひとつ買って、両手でぶら下げて運んでくるのが、身体のバランスがとれるので一番良いでしょう。長く使えそうな一品です。

仕事の山・・・

ありがたいことに仕事の山に埋もれています・・・(汗)

仕事の山

 
単純な力仕事として、2600人強の封筒宛名印刷があります。モノクロレーザーでやりますが、トレイに30枚以上の封筒を入れると給紙ができないという家庭用プリンタですし、印字位置や印刷もれの無いようチェックしながらなので、結構時間がかかりそうですが、プリンタのインクトナーカートリッジも取り寄せ済みなので、あとはひたすらやるだけかぁ。

頭をひねってやらなくちゃいけない仕事もあるのですが、そういった仕事は集中しないとできないので、印刷をしながらは駄目だな・・・。そうそう、経理関係の仕事もたまっているので、それといっしょにやるかな。

こういう時に一人って大変。その分普段はお気楽。
行って来いですね(笑)

玄米菜食&カフェSAIEN(さいえん)

玄米菜食&カフェSAIEN(さいえん)の2回目。1回目はこちら

今日は南インドカレーにしてみました。お豆や多種のスパイスが入っており、酵素玄米と食べても美味しいです。辛さは調節できますが、普通でもまったく辛くないです。身体にやさしい味ですね。南インドカレー

対面の妻は、穀雨ランチ。グルテンミートのから揚げがお肉みたいな食感で美味。これなら肉の代わりを十分つとめられると思いました。

道の駅「果樹公園あしがくぼ」

今日は秩父方面へ買出し。途中にある道の駅には地の物がいっぱいあって、野菜なども安く売られています。

dscn1663

今日の目的は「三年物梅干」。アレルギー体質としては、こういう年季の入った食品をとって腸をきれいにしてあげないといけません。

dscn1665

お掃除と仕事の関係

先週末、トイレや床を磨いたところジャンジャン仕事が入ってきました。

以前から窓をピカピカに磨くと、その後に仕事が入るなぁと思っていましたが、今度も顕著にその効果を実感しましたよ(笑)

仕事が入るように願って掃除をするわけではなく、自分の心を磨けたらよいなと思いつつ床やトイレを磨くわけですが、その結果として私の場合は仕事がいただけるようです。

理屈ではなく実感です・・・。量子力学とか波動のことがわかれば説明がつくという話は聞いたことがありますが、小難しい理論よりも、お天道様は見てくださっているのかな・・・。という方が、きっちりと腑に落ちます。

せっかく頂いた仕事です。お返しのつもりで一生懸命やらせていただきます♪

dscn1628

どうもありがとニャ!

三陸わかめを三杯酢で

別荘の奥さんで、我が家のみ通用するニックネーム「リリー」から頂いた三陸わかめ。

dscn1653

去年梅干を漬けたときにできた梅酢と奄美大島の黒糖、醤遊王国の醤油で三杯酢をつくり頂きました。わかめが美味しく最高です。クリアアサヒの見本缶と共に晩酌。

となりはスーパーで安売りしている魚肉ソーセージ。これも旨いんだな(笑)

モン・サン・ミシェル

モン・サン・ミシェル
「パズルの達人」というジグソーパズルのシリーズで、モン・サン・ミシェルを作ってみた。

スモールピースという従来よりも小型のピースで216ピース。完成サイズも18.2cm×25.7cmと小さい。

独身時代には通常ピースで2014ピースという巨大なパズルを完成させたこともありましたが、18年ぶりくらいなので、遠慮して小さいのにしたのが失敗でした。

スモールピースは始めてとはいえ、216ピースはあっという間に完成しちゃいます。2~3時間ってとこでしょうか・・・。これじゃぁジグソーパズルの醍醐味は味わえない(笑)でも、集中してピースを組んでいる時間は心地いいです。やっぱり好きなんだなこういうの。

次は450スモールピースにしてみます。とはいっても、仕事とかいろいろとやらねばならぬ身の上なので、時間のかかる遊びに没頭するためには、それをやることを自分自身に許す勇気がいるんですよね・・・。

いつからそんな大人になってしまったのだろう。やっぱそれは精神的に良くないので、心のリハビリとして、ジグソーパズルをやりたいと思います。