【ソロウクレレ】いつか王子様が(Someday My Prince Will Come) 

キヨシ小林さんのウクレレジャズに掲載されている、いつか王子様が(Someday My Prince Will Come)を弾いてみました。

ウクレレは、森沢さんが作ったモリレレ006です。夜、撮影したので暗いし、演奏が下手なのはいつもどおりという事でご勘弁を。。。

とにかく、早くモリレレの演奏をアップしたかったのですが、村の文化祭で踊るフラの為に、ヤナギコーヒーで「見上げてごらん夜の星を」の唄入れなどをしたりと、なんだかんだ忙しくしてます(笑)

お蔭様で音楽活動がいろいろあって楽しいです。仕事や楽山人のこともあるので大変ですが、どんどんやりたいことが増えていて、休んでなんかいられない!って感じです。とにかくやるだけやってみます♪

”モリレレ”の試作機が完成!

楽山人でウクレレ仲間の森沢さん作のウクレレ。『も』の6号機。勝手に”モリレレ”という愛称をつけてそう呼んでいるw

これはウクレレキットなるものを組み立てて作ってあるのだが、そこは相手が木材なので、反りやゆがみを調整していい音を出すのはきっと大変な作業だろう。自分では作ろうなどと思えない(笑)まさに、職人技だな。

森沢さんは自作ウクレレを10台作ったら、副業で「ウクレレ組立屋」なる商売を始める予定で、私はそのお客様第1号に立候補している♪

すでに、作ってほしいウクレレは決まっていて、(1)コンサートサイズ、(2)15フレット以上は金具を付けない、(3)ピックアップ内蔵、(4)材質はコアの単板というリクエストを出している。

それは『も』の11号機ということに決まっていて、シリアルナンバーは011となる。数字は11だが、商品としては1号機だ。

今回、商品ではない6号機、シリアルナンバー006を、私のリクエストを考慮した形で作ってくれた。リクエストの(2)の15フレット以上は金具を付けないという部分以外は実現している試作機だ。

これがいい!とてもいい!!コアの単板の音色もgood!

今日、ヤナギコーヒーで披露してもらって、そのまま借りてきた。厳密にいうと、自分のウクレレを担保にして借りてきたので、今は交換という形になっている(笑)

できたてのホヤホヤなのに、しっかり音はなっているし、弦高も調整済で弾きやすい。ちょっとうまくなったと勘違いしてしまうほどだ。もう手放せない!011の完成まで待てない!ということで持って帰ってきたのだ。

しばらく貸してもらって、011へのフィードバックをして、より完成度の高いものにしなければならないのだが、楽しくて仕方ない♪

とりあえず、ヤナギコーヒーでアコースティックアンプに繋いで音を出してみたが、いつも聞いている感じと違って面白かったな。この試作機はギター用のピックアップなので、ウクレレ用の音色とは違うだろうが、自分でもアコースティックアンプを買っていろいろと試してみたい。

いやぁ、森沢さんいい腕してますね。きっと商売うまくいくよ♪こっちは弾くのに専念させていただきます。ますます練習せねば!頑張るぞ~!!

【ソロウクレレ】 Fly me to the moon

スタンダードジャズのFly me to the moon をかどさんのアレンジで弾いています.

まったくもうやっと弾いている感じが嫌ですね。もっと気持ちよく弾けるようにならないとなぁ・・・

さて、これから仕事だ。そういえば初の作業着姿での演奏かな(笑)

【ソロウクレレ】 Pearly Shells (真珠貝の唄)

楽山人の中のウクレレ弾き4人で、ハワイアンの代表曲「Pearly Shells」を弾き語りしようという話があり覚えた曲。

こちらの動画ではソロウクレレで弾いてますが、4人での演奏は歌をうたいながらです。12月に発表会があるので、それまでにハモリなども完成させたいなと。

となりで煙を出しているのはロケットストーブを改良したクッキングストーブ。

地元名栗の栗を茹でています。今年の栗はなかなか美味いです。

【ソロウクレレ】 ミズタマリ (ウクレレメソッド) 

キヨシ小林さんのウクレレメソッドに掲載されている「ミズタマリ」です。

多くの皆さんが、「なんで顔を出さないのか」とおっしゃるので、恥ずかしながら顔をさらしてみました。元々このブログでも顔を出していますし、ネットでの顔出しNGではないので問題はないのですが、拙いウクレレ演奏を出すとなるとちょっと恥ずかしいですね(笑)

とはいえ、ほぼ知っている人しか見ないでしょうから良しとします。演奏の方は大目に見てやってください。

これからも定期的にウクレレ動画を掲載していきますので、少しでも成長する記録になればいいなと思っています。

【ソロウクレレ】 雨にぬれても

約2か月半ほど前に、ウクレレを始める大きなきっかけとなった曲。ウクレレといえばハワイアン、フラダンスの伴奏という印象がありますが、自分の中では、ウクレレといえば、「雨にぬれても」だった。

こんなにウクレレに夢中になれたのもこの曲のおかげなので、ずっと弾いていきたい1曲だ。

妻に購入した”ウスレレ”の弦をGHSのブラックナイロンに変えたので、ウスレレで演奏。

かどさんの参考動画はこちら
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=TEu6Bo_8IX8

【ソロウクレレ】 クレイジーG (Crazy-G) 

ウクレレ界の「猫ふんじゃった」という曲だそうです。ウクレレを弾く人はみんな知っているとのことで、先日ヤナギコーヒーで習ったものを、かどさんのアレンジを参考にして簡単にアレンジしてみました。

かどさんの参考動画はこちら
http://www.youtube.com/watch?v=1tEROu-0bLA

かどさんのヘブンアーティスト審査会

かどさんが東京都のヘブンアーティスト音楽部門の1次審査を通過し、公開審査会が八王子駅のサザンスカイタワー広場で行われたので応援に行った。

現場に着いてみると、かどさんの最後の曲の途中だった。審査会が台風を警戒して40分も早く始めたからだ。しかも、八高線が遅れてくるわノロノロ運転だわで、早く着く予定がこんなことになったのだ。むぅぅぅぅぅぅ。

しかし、早めに着いて録画をしてくれていた小町さんを見て安心。先日、昭島で行われたアロハカーニバルの演奏も録画してアップしてくださっているので、今回はその映像を楽しみにしよう。

演奏が終わってからかどさんとはなしができた。するとなんと、自主製作のアルバムCDを頂けた!

かどさんのブログに載っていたので、その存在は知っていたが、既に受付終了していたので無くなったかと思っていたので、大感激だ!

キヨシ小林さんのミズタマリ、ウクレレ界の「猫ふんじゃった」的な曲のクレイジーG、アメイジング・グレイス、ブルーハワイ、オリジナルでかどさんの息子さんに捧げる曲、かなたへなど10曲が収録されている。

いやー素晴らしい演奏です。これは宝物にします♪

かどさんのように上手にウクレレを演奏できたらいいなって思うけど、ウクレレってなんだか仲間を増やす力があるみたいなので、上手いとか下手とか関係なく、どんどん大勢に広がってみんなで楽しめたらいいなって思う。

そう、ウクレレが世の中を変えてしまうくらいにねw