ウクレレ三昧の日

今日はウクレレ三昧な一日だった。

午前中は、ヤナギコーヒーで定例のウクレレ会。来月のクリスマスコンサートの練習とフラの音源録音。

自宅に戻って昼食後、午後からは上名栗の湯ノ沢サロンにおじゃまして、ウクレレを使った歌の伴奏ボランティア。

地域のお年寄りが集まっておしゃべりをしたり、歌を歌ったりという集まりをサロンというそうで、こういった集まりは数十年前に日本でもはやったそうです。

ただ、世代によって流行り廃りがあるようで、我々の世代が高齢になったときには、サロンという形態はなくなっているだろうとの事。まぁ、どんな形になるにせよ、地域の繋がりは大事になっていくのでしょう。

そのサロンが終わるころにヤナギコーヒーからのメールが入り、レレデボッサのキヤマンさんの勉強会に参加されている女性が来店しているとの事で、ヤナギコーヒーにトンボ帰り。

半年単位で行われているウクレレ勉強会に来年1月から参加させてもらうことになりました。ヤナギコーヒーのユウキさんも月に1度の勉強会にいっしょに参加することに・・・しかもその日はお店を休業しての参加とか・・・初心者ではなくある程度弾ける人しか参加できない勉強会なので、二人ともやるき満々です(笑)

試しに弾いて見せろというヤナギさんの指令で、「世界は日の出を待っている」を演奏。テンポ240での演奏じゃまだまだちゃんと弾けません(汗)この曲は、来月のYano大学の発表会までにある程度弾けるようになりたいので、頑張らんとな。

といったわけで今日は仕事もせずにウクレレ三昧の幸せな一日でした♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。