ソメラちゃん

これは、高速脱水機のソメラ

去年の7月に購入し、湿度の高い時期に大活躍をしたすぐれもの。我が家にある二槽式洗濯機は、全自動洗濯機なんかよりも上手に脱水できるのだが、その脱水後の洗濯物をソメラに投入すると、そこからさらに脱水でき、洗濯物の乾燥時間を短縮できるので、湿度の高い今の時期にはありがたいのだ。

それが、今年の5月。しばらくデッキの外に置いておいたら、蓋の部分のプラスチックが変形してしまらなくなった。

ソメラは、脱水スタートボタンなどはなく、蓋を閉めるとスタートするという仕組みで、それがまったく動かなくなったのだ。

そこで、メーカーの日本ゼネラル・アプライアンスさんに電話で相談したところ、有償修理になるとのこと。買いなおすと2万円弱するので、とりあえず送って見積もりをしてもらうことに。

ところが、見積もりの連絡がないまま数日が経過し、どうなってるのかな・・・と思っていたところ、本日修理されたソメラが戻ってきた。

修理代の請求書などは入っていなかったので、サービスで蓋を交換してくれたらしい。しかも、送料もサービスだった。いやー申し訳ないねぇ。

お詫びにちょっと宣伝しておくね。

という話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。