マーライオン発見!

2013-04-24_073221.jpg

今朝は時差のせいか早く起きてしまったので、街を散歩してみた。

なんとなく方向を決めて歩いたものの、まったく逆にしか進めず戻ったりしながらだった。

交差点には標識などなく、地下道で地図を見つけてようやくわかった。

朝から蒸し暑いので汗だくだったがマリーナベイのあたりはジョギングしてる人が多くてビックリ!すごいね。

シンガポールの1日目が終了

2013-04-23.JPG

シンガポールに来てみて驚いたのは、道路がほぼ一方通行であること。6車線くらいの広い道がどの道も一方通行なのだ。

その結果、目と鼻の先にある場所に行くために、なんだかグルグル遠回りをしないとたどりつけないようになっている。タクシーに乗っていたらボッタクられてるんじゃないかと思ってしまうだろう。

食事に連れて行っていただいたのが、ラッフルズエリアという場所にあるオフィスビルの最上階の中華レストラン。そこの個室に入っての食事はまったく豪華だったし美味かった。

私以外は皆さんお酒を飲まなかった。1人でタイガービールを飲んだが、なかなかうまいビールだ。タイガービールのTシャツが欲しいと話したら、地元の人が誰一人知らなくてビックリ。モヤモヤさまぁ〜ずで紹介してたはずなのにな。。。

車の中からだが、ラッフルズホテルを見た。大変な老舗ホテルという話で、普通のホテルの3倍の料金らしい。

マーライオンも車からみた。
落雷で壊れて、昨年末に修繕が終わったばかりとのことで、今は新品でピカピカらしい。

とにかく、シンガポールの中心街は、華やかで煌びやかだった。まさにバブル真っ盛りで元気いっぱいの街だ。

時間があれば、シンガポールのインド人街、リトルインディアにも連れて行ってもらえるかもしれない。そこは、まったく別世界が広がるらしい。楽しみだ。

薪棚がほぼ一杯

薪集めが順調すぎて、新しく作った薪棚が、もういっぱいになりそうだ。

まだ割っていない玉も残っていて、それは別の場所に入れるのだが、次に薪狩りに行くとあふれることは間違いない。

また薪棚を増設しなくては・・・。

出張から戻ったら、ウッドデッキの拡張工事をする予定なのだが、その後はすぐに薪棚を作ろう。

畑も耕してあるので、野菜の苗を植えたいし、田舎暮らしは忙しいのだ。

海外出張直前にWindows8が壊れた!!

明後日、4月23日(火)から26日(金)までシンガポールへ出張だというのに、持っていく予定のノートPCに入れたWindows8がクラッシュ!起動はするものの、アカウント情報やアプリケーションなどが一切表示されなくなった。

原因はわからない。WindowsUpdateのせいなのか、換装したSSDのうち重要な部分のセルがお陀仏したのか・・・。

そんなことよりも、このPCを使って、制作した英語版のシステムを動かしてデモンストレーションし、現地法人に営業をかけなければならないのだ。とにかく復旧優先。

ということで、購入時のHDDに換装しリカバリDVDを作成。そこからSSDに再換装しWindows7を入れて、さらにWindows8にバージョンアップ。そして、Windows8の言語を追加して英語版が完成。

もろもろ設定やらインストールをして使えるようになった。

まったくパソコンってやつはいつ壊れてもおかしくないということを再認識。商売柄壊れたパソコンは沢山見てきたし、復旧もしてきた。しかし、いつもあせるよなぁ。

こんな時はBackupの重要性を感じるが、「喉元過ぎれば熱さを忘れる」のことわざのとおり、普段は忘れちゃうんだな。

データBackupとシステム復旧だけはちゃんと計画しておかないと。

しかしまぁ、出張の前日じゃなくてよかった。落ち着いて対応できただけでも有難かったな。今のところWindowsは新品同様だから、シンガポールでクラッシュする可能性は下がったと喜ぼう。

そして念のため、WindowsUpdateは止めておこうと思う・・・・。