秋の味覚・秋刀魚

北海道沖で獲れ、大船渡に水揚げされた秋刀魚が、名栗にやってきた。

311の震災で商店街を失った方達が、仮設住宅で暮らしながら、仮設の店舗「大船渡夢商店街」を営んでいる。

地元の互助活動グループ「なぐり広間」とのご縁にて、毎月第一火曜日に、保健センターに市がたつのだ。

被災地への募金や、復興予算など、お金がまとまってしまうと、そこには悲しいかな必ず利権が絡んでしまう。

だから、被災地を助けるには、直接繋がるのが一番よい。

せっかくの秋刀魚なので、七輪で炭を熾して焼いてみた。そりゃ美味いさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。