暑中お見舞い申し上げます

毎日暑い日が続きますね。

7月は仕事が忙し過ぎて嫌になっていました。

そんなストレスが原因かどうかわかりませんが、3日前に激しい腹痛でダウン。

トイレの中で脂汗が滝のように流れ、水溜りを作るほどでした。

血便が止まらなかったので、腸の中が切れたな・・・と。

その後2日半ほど断食をして治しました。60時間は食べなかったかな。すっかり痛みも無くなり、今日の昼からおかゆを食べはじめ、なんとも無いので完全に治りました。

こんなブログでも見てくれている人がいるのでお断りしておきますが、もう大丈夫です。明日から仕事もあります。ご心配なく。ありがとうございます。

という事で、忙しさと、暑さで進まない薪作りですが、薪小屋が完成しないので、家の北側に積み始めた薪が、一応の完成形になったので、写真乗っけときます。高さが150cm、幅が200cm、奥行きは3列。

みなさんも、どうぞご自愛下さい。自分の身体は自分しか治せませんので。

名栗の奥で名郷味市(なごみいち)開催

7/1に名栗の奥、名郷地区で行われた名郷味市に参加しました。

名栗地区まちづくり推進委員会としての参加です。

軽トラックごと乗り付けて、そのままブースになりました。

こんな感じです。

今年販売したのは、みんなで作った「こけだま」などです。

ケトツチという粘土質の土に、名栗の山で採ってきたこけを巻いて、ついでに紅葉やツタ、シダなどを植えています。

まりものように大きくなったりはしませんが、盆栽のようにいつまでも楽しめます。もちろん水遣りなどの管理は必要。

他に木工作品なども販売しています。おおきな熊は見本品です(笑)

「こけだま」は1個500円で販売しましたが、50個作って、37個売れました。結構な人気です。

となりのやきそばは1時間半で250食完売です!

あいにくの雨模様でしたが、なぐりウォークというウォーキングイベントの人たちのゴール地点なので、結構な賑わいでした。

田舎のイベントですが、参加すると楽しいね。また来年も楽しみだ。