目立て道具を購入

今までチェーンソーの目立てにはいろいろな道具を使ってきたが、結局のところ、この3点に集約されそうだ。先日のチェーンソー講習で教わったり、周りの人を見てきた結論です。

チェーンソーのガイドバーを固定するクランプ。

目立ての角度を測るガイド。マグネット付きなのでガイドバーに貼り付けで目立てする。

そして、目立て用の丸やすりです。

丸やすりは、チェーンタイプ25AP用に4mmのものを使うのですが、ソーチェーンを使い込んでくると、横刃の角度が鈍くなってくるので、3.6mmのやすりも購入。6本ずつ12本も買った(笑)

これで、現場でもチャッチャッと目立てできるな。

目立てだけは、上手にならないとね。切れないチェーンソーは疲れるし危ないのだ。

銀河特急でんなっ

新しいステッカーネタを見つけた!

「赤帽」の背後に”The Galaxy Express”の文字が!

(写真が小さいのでクリックして拡大して見てね)

これ良いのではない?まねしちゃうぞ♪

ん・・・。

なんと!よくよく見るとナンバープレートに”999”があるではないかっ!

「The Galaxy Express 999」ってわけやねw

「銀河鉄道999」世代ってことでつい接写してしまったよ。

ん・・・。ん・・・。

その上にあるのは、いわゆる”高齢者運転マーク”では?しかも2つも。

いやいや、いくら最近細かい字が見えなくなってきたからって、まだそこまでの世代ではないのだ。

まっ、運転している方が若々しいということでいいでしょう♪

庭に自生しているドクダミでお茶作り

梅雨入り直前にドクダミ茶を作りました。

うちの庭には、売るほどのドクダミが生えており、大抵は抜いて捨てるのですが、今回はほんの一部をお茶にすることに。

漢方薬の原料もそうですが、根から花まで全草を使うのが良いそうです、今回は上だけ刈っているので根っこが入りませんでした。それでも、一番効果的という花が咲いてからのドクダミなので良しとします。

あとで使いやすいように3cm程度にカットして水洗い。あとは干すだけです。ひとつ厄介なのは、ドクダミは大変臭いです。踏んだだけで悪臭が漂います。作業は手袋でもした方がいいでしょう(笑)

4~5日も干せば良いそうですが、天候不順の為もう少しかかりますか。外に干せない日は吹き抜けに吊るしています。

急須に入れ、お湯を注いでも飲めるでしょうが、土瓶で煎じるともっと良いはずです。

ご近所からセンブリをいただいてあり、毎日土瓶で煎じて飲んでいるので、センブリ+ドクダミのブレンドにするつもり。

「センブリの名前の由来は「千回振出してもまだ苦い」ということからつけられたとされている。」by Wikipedia

という名前の通り、大変苦いですが、私は平気なので身体に合っているかもしれません(笑)効能は胃腸虚弱によいようです。

「観光地の土産物店などで、乾燥したものが売られていることを見かけるが、乾燥品は医薬品と見なされるので、薬事法の許可無く販売することは薬事法違反になる。」by Wikipedia との事です。

ドクダミは、十薬といって漢方でも使われる。効能は解毒剤。私は、肉食の毒と砂糖の毒を出す必要があるので、毎日飲もうと思います。

埼玉県民の森にてチェーンソー講習

埼玉森林サポータークラブ主催のチェーンソー講習を受けてきた。

4月末に学科を1日。そして、6月9日・10日で実習が県民の森で行われた。

チェーンソーのメンテナンスから目立て、そして伐木の為のノウハウ、基本訓練。そして実際に20mくらいの杉を倒してきた。

伐木の為の受け口、追い口切りは、薪を作るためのチェーンソーワークとは勝手が違って、思ったようには切れなかった。やっぱ、数をこなさないと上達しないのはどの世界も同じこと。

架かり木の処理ともなると、経験はもちろん、理屈も大事になってくる。馬鹿にはできない仕事だ。

山仕事は奥が深そうで面白かった。実際は命がけだけどね。

それに、チェーンソーの目立てに関しても新発見があったし、まったく収穫の多い講習でした。

最後に終了証が配布されたのですが、私の下の名前の漢字が間違っていて、今日は持ち帰りできませんでした。

まぁ、いつもの事ながらよく間違われる名前だね。古い友人も間違えたりするし(笑)

ちなみに、「のりひこ」の「のり」は、「宣言」の「宣」ではなく、「適宜」の「宜」ですのでよろしくw

今日の成果♪

名栗の樫です。近所です。車で2分です。嬉しいです(笑)

こんなに近くでこんなにいい樫が手に入るなんて幸せですなぁ。焚くのが楽しみ!

なのですが、木を伐ったのが1週間ほど前との事で、冬に伐る木と違って、多分に水分を吸っているので、ちゃんと薪になるには時間がかかるかも。

しかし、水分を吸っていると重たい重たい。一抱えの玉でも40kg以上はありそうだ。

近場での薪狩りなので、自宅に戻ってから、あらかた薪割りをしてしまった。来シーズンの後半には焚けるでしょう。

さて、明日は埼玉森林サポータークラブ主催のチェーンソー講習の実技なのだ。

チェーンソーの整備もしたし、サッカーでも見ながらビール飲んで早く寝よう!明日は筋肉痛かもしれないw

地元の樫を頂いた♪

名栗の中でもずっと山奥に住む薪ストーブ仲間から、樫の木を貰える事になった。

なんでも、うちの近所で新たに宅地造成して家を建てる人が居るらしく、そこにあった樫を倒したそうだ。

太いところでは30cmオーバーの立派な樫で、全体の太い方から半分をいただけるらしい。

その薪ストーブ仲間は年齢と共に腰を痛めているので、チェーンソー作業を頼まれた。その報酬として、分け前の半分を貰えるのだ。軽トラック1台分ということで引き受けた。

というか、チェーンソーを存分に振り回して、樫の薪まで頂けるなんて、願ったり叶ったりなのだ(笑)

この場所は、地元の神社の駐車場ですが、県道からも引っ込んでいて、後ろは名栗川。住宅もないので騒音の心配もないね。

しかし、近所にこんな広い平地が遊んでいるとはな・・・ある意味贅沢な話だよ。

豪華なランチ

先週は、昼食はすべて蕎麦のみだったが、週末は妻と豪華ランチを楽しんだ。

羽村市にある地元ではちょっと有名なスーパーの福島屋がやっている薪窯レストラン「ゾナヴォーチェ

名栗の友人に教えてもらって行ってみた。

パスタランチ1,300円。そら豆などが入った手打ちパスタを頼んでみた。

その他のサラダにドリンク、全粒粉パンなど数種類の薪窯パンはすべておかわり自由だ。全部美味しい♪なにしろ、有機栽培の野菜など、素材にこだわっているみたいよ。

他に、スープランチ、ピザランチも選べる。この店はお奨めです。次はピザにしようかなw

別店舗で、和食ビュッフェレストラン「四季菜」では、土釜炊きごはんがいただけるらしい。こちらも、有機栽培のものばかりで人気が高いらしい。こっちもいいなw

とはいえ、昨日の昼食はなし。ついに夕飯のみの1日1食でした。忙しかったし(汗)

あまり厳密にやるつもりはないが、できるだけ仕事の日は朝・昼抜きでやっていこうっと。

その方が若返るんだってさ。

50歳を超えても30代に見える生き方」これもお奨め。

今46歳だから、あと4年後には、30代に見えちゃうんだね♪

Firewood truck

やっぱり楽しいのは薪ストーブネタである。すっかりパソコンの話は出てこないブログになってしまったな(笑)

デザイナーの「おぢい」から貰ったデザインを元に、新しいステッカーを作ってみた。

「Firewood truck」なのですが、woodのoの字がストーブのデザインになっているのだ!赤いストーブを頭にあしらってみました。流石はデザイナーさん。いいね!

「Firewood truck」とは、薪運搬車の意なので、組み合わせも作ってみました。ちょっと細かすぎて切り抜くのが大変でした。

大分良くなってきました♪いやぁ、楽しい!楽しい!

最後に、かわいい「Firewood truck」の動画をどうぞ♪