ナタの鞘を作ってみました

山仕事用に腰ナタが欲しかったのですが、うちにもナタはあるからわざわざ買うこともないよねって事で、今あるナタに鞘を作って腰からぶら下げられるようにしちゃおう!

幸い、近所の山男達が腰からぶら下げている鞘を見たことがあったので、杉板を使って作ってみました。

厚さ14mmの杉板をナタの長さに切って、ナタを入れる部分だけ3mm程度削ります。その板を2枚張り合わせれば完成!文章にすると簡単だなぁ(笑)

腰から下げるので、紐をかける出っ張りも貼り付けて、黒の皮ひもを巻いてみました。カラビナを買ってきてフックで取り付けできるようにしちゃおう。

鞘の入り口を上から見るとこんな感じ。

仕上げにニスを塗ってあります。ナタが腰ナタではなくちょっと大きくて重いけど、せっかく作ったのでこれで山に行こうっと♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。