原発の未来を決める国民投票

原発の未来を決める国民投票というサイトがあります。

私も今投票してきましたが、圧倒的多数が「縮小・全廃」を求めています。

これほどまでとは・・・ビックリです。

朝日新聞の「天声人語」に載った世論調査では、原発を減らす30%、やめる11%だったそうです。増やす5%、現状程度51%と、世論は二分されているという記事でした。

しかし、ネットの国民投票と比較しておかしいと思いませんか?

理由があります。朝日新聞の世論調査は、わずか2000人、しかも被災地を除いた地域に聞いた結果だそうです。

原発で働いている人や電力会社を中心に聞いたんじゃなかろうかという結果を、なんの注釈もせずに載せるんですから、新聞はまったく信用できませんね。

詳しくは、船井幸雄.comの5月6日の記事をご覧ください。ビックリしますよ。