HT-03Aにsimejiを入れてみた

sijimi

OpenWnnsimejiはどっちが使いやすいかを検証するために、simejiをインストールしました。

フリック入力に関しては、simejiの方が候補文字が大きく表示されるので、一見よさそうに思いますが、実際に使ってみると、親指の影に候補文字が隠れてしまうので、下にスライドするのか左にスライドするのかわかんねぇー!という事態が発生します。

どちらにスライドするのかを指が覚えてしまえば問題ないでしょうが、フリック入力に慣れるまでは、OpenWnnの方が使いやすいです。

しかし、かな入力の状態でケータイを横に持ち替えると、QWERTYキーボードで日本語入力ができちゃいます!
これは、パソコンに慣れている人間にとってはありがたい♪

という事で、フリック入力に慣れる間もなく、simejiに切り替え、キーボード入力をすることにしました・・・だって楽だし(笑)

HT-03Aをフリック入力にしてみた

フリック入力

かつみさんにIMEをShimejiにするようにアドバイスいただいたのですが、Androidマーケットで発見できず、替わりにOpenWnnというIMEをインストールしてみました。

旧ケータイで撮ってみましたが、激しいピンボケですね(笑)

これは「な」のキーを押していますが、そのまま上にスライドすると「ぬ」が入力され、左にスライドすると「に」が入力されます。こういうのをフリック入力というのですね。慣れると早く入力できそうです。

ShimejiとOpenWnnの違いは、OpenWnnは英語・数字もフリック入力できるが、Shimejiは日本語のみ。
Shimejiはソーシャル辞書でネットワーク経由の変換ができるとか・・・。

いろいろあって楽しそうです♪

新しいケータイHT-03A

HT-03A

まだ慣れていないし、全然機能も使えていないけど、
とりあえず無線LANでネットは見られますしGmailも快適。

しかし・・・、タッチパネルの使い心地が今一だね・・・打ち間違えも多くて大変だ。
カメラの性能もそれほどって感じかな。

Androidケータイもこれから後継機がでてくるのでしょうから、だんだん良くなるんでしょうね。
まぁ、気長に2年間つきあいましょう(笑)