Sweet Bitter Candies ”夏ライブ at やまね食堂” 無事終了♪

2017年7月23日(日)に開催しました”夏ライブ at やまね食堂”は、お陰様で大盛況でした。3時の開場を待たず多くの方にお越しいただきました。3時20分からスタートし、途中で休憩を挟む2部構成にしました。そして終了したのが5時10分なので、なんと1時間50分!途中休憩があったとはいえ、約100分間のステージは終わった時にはクタクタでした。観ていただいた方も大変お疲れさまでした(笑)

暑い中、エアコン1台では座敷が全然冷えない中、今回も多くの方にお越しいただき、数えたら36名の方に観ていただきました!名栗のご近所さんをはじめ、電車とバスを乗り継いできてくれた人もいて、とっても嬉しかったです。ありがとうございました(^_-)-☆

今回からライブ後にアンケートを実施させてもらいました。アンケートを出してくれた方からは大変高評価を頂きました。とても楽しんでいただけたようです。ご協力ありがとうございました。

今回のアンケートでいろいろ質問させてもらった中に、演奏した曲の中で好きな曲はありましたか?有り、無し。その曲名がわかれば教えてください!という項目を入れました。全員の方がアンケートにご記入頂いたわけではないですし、好きな曲は有り、でも曲名は未記入という方もいるので、このデータは一つの目安なんですが、とりあえず集計してみました。

その回答結果です…

1位 歩いて帰ろう   3票
1位 海の声      3票
1位 全部       3票
4位 ヒロイン     2票
4位 にじ       2票
6位 憧れのハワイ航路 1票

実はこの結果はとても嬉しいのです(^^)
というのも、今回「歩いて帰ろう」はライブ初披露だったのです。このライブのための練習のうち、60~70%は、「歩いて帰ろう」に費やしたような感覚です。

自分たちとしては、ミスもあったし完成度はまだまだなのですが、観てくれた人が喜んでくれるような仕上がりに近づいているのではないかと、ちょっと自信になりますね~(^^♪

季節感を無視して演った冬の曲「ヒロイン」も気に入って頂けたようです(笑)

そして、「憧れのハワイ航路」
この曲は、けいこ先生のフラとコラボし、ボーカルはもりぴーが初挑戦!ウクレレ2台のアレンジにも凝って大騒ぎしています。かなり楽しい演奏とダンスになったのではないかと思っています(^^)/

3回目となったやまね食堂ライブですが、夏場は演る方も観る方も暑くて大変なので、次回以降は暑くもなく寒くもない季節にやりたいなと話しています。次回もまたよろしくお願いします!


セットリスト
〈村谷よしひこソロ〉
1、Brazil
2、夏祭り
3、over
4、わたがし
〈おさむっちソロ〉
5、若い広場
〈Sweet Bitter Candies〉
6、Sweet Bitter Candy
7、にじ
8、海の声
〈休憩〉
9、世界に一つだけの花
10、恋するフォーチュンクッキー
11、歩いて帰ろう
12、ぼくのお日さま
13、ヒロイン
〈アンコール〉
14、上を向いて歩こう
15、おひさまが笑ったら
16、憧れのハワイ航路(S.B.C. with 中村恵子)

Sweet Bitter Candiesライブのお知らせ

7月23日(日)やまね食堂のお座敷にて、
Sweet Bitter Candiesの夏ライブを開催します。

料金:500円(ソフトドリンク&ポップコーン付き)
開場:15:00
開演:15:20(第1部 村谷よしひこソロライブ)
___15:50(第2部 Sweet Bitter Candiesライブ)
終演:17:00(予定)
*予約不要ですが、来ていただける方は事前にご一報頂くと嬉しいです。
*当日、やまね食堂は営業しておりますが、ラストオーダーを14:30とさせて頂きますので、ランチをご利用の方はお早めにお願いします。

それでは、よろしくお願いします。

永遠にともに – コブクロ (Ukulele Cover)

25年前。1992年に軽井沢高原教会で馬車に乗ってライスシャワーを浴びる写真とコブクロのSingles BestのCDが見つかったので、「永遠にともに」を歌ってみました(笑)

この曲は、お笑い芸人の陣内君が結婚式で弾き語りし、その後離婚した事でヘンな感じになっちゃいましたが、それももう昔の話。とても好きな曲です。ちなみに、コブクロだけじゃなく陣内君も好きですよ~(^^)

今回は3年前に購入したものの、全く使えていなかったミキサーを使ってみました。「behringer xenyx 302usb」です。

ウクレレ->Pure Ukulele->xenyx 302usb->パソコンという構成です。ウクレレは、ミツレレだけでなく、相方のIbanezを借りて2台でやってみました。

音源を作るために使ったのは、「Audacity」というフリーソフトです。

まず、メトロノームのテンポ72に合わせて、Ibanezで一通り弾きました。こちらのウクレレの方がアルペジオに向いてるかな。

次に、ミツレレでソロとバッキングの2種類を録音。合計3トラックができました。

構成を、behringer XM8500->xenyx 302usb->パソコンに変えて歌を録ります。

ハモリのパートも録音したので、合計5トラックになりました。この後、エフェクトとか掛けたらよいのでしょうが、全然無知なので、各トラックの音量だけいじってMP3に書き出し。音源は完成です。

最後に、その音源を聴きながらあてぶり動画を撮影。ウクレレの3トラックに合わせて3本。その動画を、VideoPadというフリーの動画編集ソフトで繋げて、音声トラックには、音源のMP3を挿し込んでいます。これで、MP4に書き出して”歌ってみた”の完成です(^^♪

コブクロのCDを聴いて、「永遠にともに」を歌ってみようと思いついてから構想4日、作業時間は半日位でした。これをプロは長い時間かけてやるんだね~大変だ。

「永遠にともに」は、コブクロの小渕健太郎さんが作詞作曲ですが、一番最初はKeyCで作ったそうです。完成した曲はギターの2CapoでCのコードを弾いているので、オリジナルKeyはDになっています。

ウクレレで弾いてみると、KeyDよりもKeyCで弾いたほうがコードの感じが好きでした。特にFmaj7が入るところが良かったので、単純にKeyだけ合わせるんじゃなくて、オリジナルがどんな風に作られたり、演奏されているのかって大事なんだなって思いましたね。ということで、歌も1音下げて歌っています。コーラスの高音を出すのが大変だからちょうどよかったかも(^^)

良かったら聴いてみてください。

https://youtu.be/1T3QQfnWLv0

名栗のフライベント『フラパイナ』無事終了!

今年で6回目となる、名栗のフライベント『フラパイナ』は天候にも恵まれ、地域の大勢の人達に支えられ、大盛況で終了しました。

出演者も観客もひたすらバーベキューを焼き続けたお父さん達も会場準備を手伝ってくれた人もみんな笑顔になれたかと思います(^-^)

10:30スタートで約90分間、来年への課題点はあったものの、ヤナギコーヒー率いるウクレレ会も頑張りました。みんな楽しめましたね。

フラパイナ終了後、今年からの試みとしてバーベキューを食べながらの2次会。その余興を担当したのが、Sweet Bitter Candiesです。

ウクレレ会の富田さんが撮ってくれた写真を拝借。

S.B.C.と歌姫「ちえちゃん」名栗のChar「たっちゃん」

まずは、昭島から遥々来てくれたフラダンサーのあけみさんとの共演です。カメラの位置が悪くて踊りがよく見えないし、使っていないマイクスタンドが邪魔だけど我慢してご覧ください。

https://youtu.be/ke4b8EhCOb0

・海の声
・世界に一つだけの花

フラパイナの本編が終わって、安心してお昼を食べたせいなのか、S.B.C.は3人ともミスが目立ちます(^^;おさむっちはビール飲んじゃった後だし、まぁ仕方ないねフラパイナのために頑張ってたから(^-^)

途中で出てくるおじさんも、ベース弾いたり、PAでも頑張ってくれました!

それにしても、あけみさんのフラはやっぱり素敵だし、衣装もあんなに綺麗なものだったんですね。。。終わって動画を見てから初めて気づきましたよ。とにかく楽しい共演でした!

続いては、フラパイナの主催者で、ナグリリアの先生、けいこさんとの共演です。
ボーカルに、ナグリリアの歌姫「ちえちゃん」エレキギターは名栗のCharこと「たっちゃん」を迎え、豪華バージョンでの「童神」です。

https://youtu.be/K4DL3AQMCf8

これも、フラが遠いし、ちえちゃんがよく見えない。たっちゃんに於いては全く姿が見えない(笑)でも楽しかったね~

しかし、なんといってもちえちゃんの歌は凄いです。すげぇボーカルを見つけてしまいました。これからもS.B.C.と一緒に歌ってもらいたい。次は、年末のクリスマスコンサートになるかなぁ。。。

名栗は田舎だけど、フラと音楽のイベントが盛んで楽しい場所なんです。
皆さんお疲れ様でした。また楽しみましょう(^_-)-☆

休暇村奥武蔵ときめき音楽会-第11弾- 「春のロビーコンサート」終了

2017年5月20日休暇村奥武蔵ときめき音楽会-第11弾-
「春のロビーコンサート」
ウクレレバンド「Sweet Bitter Candies」で出演してきました。

1年前から始まった休暇村奥武蔵さんのときめき音楽会ですが、過去11回のうちの1回は「もりたにあ♪」で、その後「S.B.C.」では2回目です。

自分としては、3回目なのでとてもリラックスして楽しく演奏してきました。
今回は、S.B.C.の歌ものばかりで1時間。お客さんが飽きちゃわないかの一抹の不安はありました。ロビーに配置されたテーブルと椅子は出入り自由。いつでも帰ることができます。

1時間をS.B.C.だけで使える事と、時間はオーバーしても良いという事で、MCを長めにして、自分たちはどんな風に音楽に取り組んでいるのか、どんな風にアレンジしているのかなどもお話しながらやってみました。

それが良かったのかわかりませんが、お客さんはほとんど出入りなく、徐々にお互い打ち解けてリラックスし笑顔になっていくさまがとても嬉しかった(^-^)

きっと30分じゃそんな事にはならなかったと思うし、前回までの演奏でもそんな感じにならなかったんじゃないかと思う。人前で歌い始めて2年半位ですが、今までで一番のライブになった気がします。

とはいえ、数個所歌詞を間違えているし、演奏は走っているし、ミスも沢山あります(^^;
「十中八九できたらいいよね~」というゆるさでやっていますので、そこはご愛敬。それよりも、音楽を共有することで、その場所にいる人たちがなんだかちょっとハッピーになって、その感覚まで共有できるってステキなことだなぁって思います。

そんな場所を提供してくれる、休暇村奥武蔵の合田支配人やコーディネーターの関矢さんには大変感謝です(^_-)-☆

セットリスト
1.Sweet Bitter Candy
2.にじ
3.ひまわりの約束
4.ぼくのお日さま
5.海の声
6.童神
7.糸
8.ヒロイン
9.恋するフォーチュンクッキー
10.世界に一つだけの花
encore
  上を向いて歩こう
  おひさまが笑ったら

動画を編集したら1時間11分でした。よくもまあやったもんだ。。。
今回の動画はDVDにまとめてジャケットも作ってみる予定。
ライブDVDって事で売るか!(笑)

そんな中から、今回S.B.C.では初披露となる、back numberのヒロインをYoutubeにアップしました。走ったりミスしたりはあるけど、頑張りました!大きな優しい心で聴いてみてください(^^♪

https://youtu.be/49mwiLBDiv4

ものづくりフェアで「もりたにあ♪」歌ってきました

5/14(日)飯能ものづくりフェアでの演奏は、天気にも恵まれ楽しく演奏できました。

今年で3年連続3回目の出演になりますが、演奏ステージが毎年場所を変えていて、PAさんの努力もあり、今回とても良い環境で演奏できました。

とはいえ、音の事は深く考えていないのでよくわかりませんが、ステージからの景色が気に入ったのです(^^♪

飯能市民会館を背にして、北西方面に向かってステージが設営されていて、その方向には天覧山があるのです。

そのお山に向かって歌えるのは、とっても気持ちの良いものでした。申し訳ないですが、すぐ近くの客席に応援に来てくれた友人達や、その他大勢のお客さんはあまり意識の中に入ってませんでした(笑)緊張もせず、二人の世界で楽しく歌えました。

かと言って、うまく出来たかっていうとそれとこれはまた別の話で、本番で練習の通りにできるまでには、まだまだ実力不足です(^^;

セットリスト
1.にじ
2.ぼくのお日さま
3.上を向いて歩こう
4.海の声
5.ヒロイン
6.恋するフォーチュンクッキー

日曜日は、やまね食堂の営業日でした。相方はお店を抜けて来たのですが、代打でお店の手伝いをしてくれた春ちゃんと、今年はお留守番のもりぴーと4人で夕方5時頃からやまね食堂で打ち上げをしました。

つい最近仕事で行ったお宅から、「焼酎3M」の一つ「魔王」を頂いてきたので、これ幸いと封を切りました。さすがに一升瓶だと1万円位もするという「魔王」。とても美味しい酒でした。頂いたのは四合瓶でしたが、ほとんど飲めない春ちゃん以外の3人で1本空けてしまいました。

夕方5時から飲み始めて気が付いたら深夜0時を過ぎていてビックリ(*_*;酔っぱらって過去の恋バナなんかもしちゃって、それはそれで楽しいからいいんだけど・・・。

さて、次の土曜日は、休暇村奥武蔵さんのロビーコンサートにS.B.C.で出演します。1時間の長丁場。全12曲を演奏予定。歌詞だけは間違えないように頑張ります(^_-)-☆

ヤナギコーヒーイベントライブ

新たな試み

 
4月13日ヤナギコーヒーのイベントにて演奏しました。
今回は新しい試みとして、Sweet Bitter Candiesとフラダンサーのあけみさんとの共演でした!

S.B.C.の前には、弦々トムテのまっちゃんが、チャランゴでコンドルは飛んで行く&花まつりを聴かせてくれましたが、いつもながらまっちゃんが弾いて歌うと南米の風が吹くね~(^^)

<セットリスト>
1.にじ
2.童神
3.糸
4.海の声
5.世界に一つだけの花
6.上を向いて歩こう

https://youtu.be/6TIpBxXhw2E

このうち、「海の声」「世界に一つだけの花」であけみさんに踊ってもらいました。
いやぁ、あけみさんのフラが入ると場の空気がパァッと華やかになりますね(^-^)
見ている人の目線もS.B.C.からあけみさんに移って、完全にバックバンドとなるのですが、それが逆にすごく緊張したなぁ。。。失敗できない!って(笑)

かどさんのソロウクレレで踊っているのを見てから、いいなぁとは思っていましたが、共演してみるとその楽しさがよ~くわかりました。音楽と踊りの組み合わせは演っている方も楽しいし、見ている人も楽しい最強の組み合わせですね(^^♪

今回のイベントは、デイザービスの方達がおじいちゃん、おばあちゃんを連れてお茶飲み会をするというイベントでしたが、みんな楽しそうに過ごしてくれたみたいで嬉しかったです。さらには、今度は施設の方に来て演奏して欲しいとのオファーもいただきました。もちろん、あけみさんにもです(^^)/

この日はベースのもりぴーの誕生日でもあり、夕方からは軽く打ち上げ&誕生会で撮影した動画を見ながらの酒盛り。

演奏中は良く見ていないあけみさんの素敵な踊りを堪能。3人ともやっぱりフラが入るといいね~と。今後もフラとの共演をどんどんやりたいね~という事で意見が一致。これからますます楽しくなりそうです(^_-)-☆

わたがし – back number (ウクレレ弾き語り)

back numberの「わたがし」をウクレレで弾き語りしました。
ウクレレ仲間のなみさんからのリクエストですが、自分でも大好きな曲です。

これから夏に向けて練習していきたいですね~この曲は間奏がちょっとしかなくて、ずっと歌っているので最後は息が持たないのですよ(^^;

あと、ハモリを付けたバージョンを作ってみたいなと思っとります(^-^)

https://youtu.be/oOuDocgnxjk

ヤナギコーヒー定期演奏会

  • 今年も幸せな一日となりました。

ヤナギコーヒー定期演奏会。大人も子供も近くからも遠くからも、大勢の方に来てもらってみんなでワイワイ楽しみました。

小さな紙切れに自分の名前を書いてオープンマイクへエントリー、帽子の中に入ったそれを小学校1年生のゆうたくんが目をつぶって引く、という完全ガチの順番決めは毎年恒例です。

そこで2年連続でトップバッターを仰せつかりました(^^;

といっても、今年は「まっちゃんとむらちゃんがかどさんと」っていう3人組。まっちゃんの「Nanikauai~Guava Jam」のバッキングなので気は楽です。ただ、そこにかどさんのベースが入るという幸せな組み合わせは失敗できんぞと・・・。かどさんとは、数分前にタブ譜見て打ち合わせしただけのぶっつけ本番。かどさんは流石ですね~。まっちゃんの演奏も良かったし、私はミスがあったけど全体的に良い出来栄えでした。

https://youtu.be/UtDM-6Li18I

2番手は、そのまま「かどさんとむらちゃん」これもガチのくじ引き。ゆうたくんGood Job!

これはかどさんのジャカソロ曲を私が弾いて、かどさんはウクレレベースを弾くという試み。これも数分前に1度練習しただけですが、かどさんのアレンジ曲なので、私が弾くのにかどさんが勝手に合わせてくれるので、こちらはただただ弾くのみ。

練習の時から、かどさんのベースを聴きながら弾いていると、勝手に笑みがこぼれてしまうのは仕方のないこと(笑)なにしろ、憧れのかどさんとの共演ですかからね~(^^♪

ジャカソロにベースの組み合わせも実にいいですね。私の弾くジャカソロでもかどさんのベースが入ることでグルーブ感が増す感じでとっても楽しい演奏になった気がします。しかし、なんとも幸せな時間でした。

https://youtu.be/aEFwdOcQAi8

その後は、かどさんの本業のジャカソロと、かどさんのパートナーのあけみさんがフラを披露してくれて、ウクレレと共にフラ熱の高いヤナギコーヒーでは最高の出し物だったのではないでしょうか。いや~相変わらずお二人とも素晴らしかったです。

わがウクレレバンド、「Sweet Bitter Candies」のメンバーはやまね食堂の仕事があり遅れての参加となるため、私は一人で弾き語りをエントリー。今年は、Mr.Chidrenの「over」とbuck numberの「ヒロイン」でした。

去年一人で弾き語りをした「海の声」はその後S.B.C.のレパートリーに昇華。今年の「ヒロイン」もS.B.C.で演奏しようという話になっています。

https://youtu.be/rRjhr6LWHns

最後は、S.B.C.が揃って演奏。「海の声」とSMAPの「世界に一つだけの花」。SMAPファンの私としては是非演りたかった曲ですが、イントロ部分などかどさんのジャカソロアレンジのフレーズを拝借しています(^^;この曲の初披露の時にかどさんにも聴いてもらい、かどさんに「あそこは僕のパクリですね」って言ってもらえたので、これで公認ってことで良かったぁ(笑)

https://youtu.be/j0MLB_a4o5I

オープンマイクには、名古屋のウクレレコンテストでグランプリを獲得した小学5年生のYAMATOくんも参加、かどさんのウクレレベースとの共演はちょっと異次元レベルでしたね(^-^)

小学校2年生のゆうたくんは、ピアノでGreeeenの「キセキ」を弾いてくれ、お父さんのウクレレに合わせて歌ってくれました。彼の声はなんだかいいんですよ。心に残る歌声。

中学校1年生のウクレレ少女みおちゃんは、「Tico Tico ~ Brazil」でヤナギコーヒーのBrazil研究会のセンターを務めてくれました。ちょっと見ない間に上達していてビックリ!また一緒に演奏したいですね~。

オープンマイクが終了すると、ヤナギコーヒーからけんちん汁とお赤飯が振舞われ、一品持ち寄りの料理やお菓子と共に美味しくいただきました。特にゆうきちゃんのお母さまが作ったお赤飯は絶品でしたよ。

 

自分の出番ではちょっとした緊張感を味わい、うまくいったりいかなかったり、歓声が上がったり笑ったり、みんな自分のできる最高のパフォーマンスを披露してくれたと思います。ひとりひとりみんな輝いていましたもの。

そんな素敵な人たちと、素敵な音楽に囲まれ、幸せな一日となりました。また来年も!

 

ヒロイン – back number (ウクレレ弾き語り)

back numberの「ヒロイン」をウクレレで弾き語りしました。
今後、ウクレレバンド「Sweet Bitter Candies」でもやってみようかと思っている曲です。

back numberの曲はキーが高いので、KeyFとオリジナルから1音下げてのアレンジです。
季節的にはちょっと春めいてきちゃって合いませんが良かったら聴いてみてください。

https://youtu.be/QHH2wcpUTlw

「煙が目にしみる」 – Smoke Gets In Your Eyes を弾きました

キヨシ小林さんの『ウクレレ・ジャズ』から「煙が目にしみる」 – Smoke Gets In Your Eyes を弾きました。
とても難しい曲で、ずいぶんと時間がかかりました(*_*;

https://youtu.be/3tlg426ZvF0